足利織物伝承館は、織物をとおして足利のまちの歴史に触れていただくための小さなミュージアムです。

古くは「徒然草」にも書き記された足利の染織物。
この足利の織物の歴史を、優れたデザイン力とファッション性を兼備えた銘仙着物を通して、現在に伝承しています。
織物の町・足利を感じていただけるよう色あざやかな銘仙の展示や、明治・大正・昭和の近代足利織物の関係資料を展示。現在足利市内で取扱う繊維製品の販売や銘仙小物の販売もしています。
また、事前にご予約いただければ、観光の思い出に手染め体験なども行うことができます。

近くには、足利織姫神社もあり、足利織物伝承館から歩いて行けますので、観光のコースとしておすすめです。


基本情報・アクセス
所在地
〒326-0814 足利市通3丁目2589 足利織物会館2階

電話番号
0284-22-3004 

ホームページ
足利織物伝承館オリジナルページ

アクセス
JR両毛線足利駅から車5分、徒歩15分
東武伊勢崎線足利市駅から車5分、徒歩15分
北関東自動車道足利ICから約10分
北関東自動車道太田桐生ICから約15分
東北自動車道佐野藤岡ICから約40分

駐車場/駐輪場
100台/20台
敷地内にあり(有料200円/1H、2時間目より100円ずつ加算)

営業について
10:00~16:00
休館日…年末・年始(12/29~1/3)、夏季休み(8/13~16)
    ※そのほか展示替えのための臨時休館日がございます。
入館料…無料
PRポイント
染めや小物作りの体験ができます。観光の記念にオリジナルの作品を作ってみませんか?

一例)コサージュ作り 350円、ステンシル染め350円
事前予約:開始30分前、所要時間:30分~

エリアで絞り込む