foot-icon9.png 名草厳島神社・名草巨石群    北部地域 神社仏閣  足利七福神めぐり 

弘仁年間弘法大師空海によって勧請されたと伝えられ、江戸時代中期には別当である金蔵院によって巨石の上に石宮、 後に弁財天像(現在も金蔵院弁財天堂に祀られる)が造立されました。江戸時代の祭典の際には、弁財天を運び祭礼を行っていましたが、明治維新の神仏分離により、 厳島神社となり平成元年新たに弁財天を造立しました。
鎮座している名草巨石群は国指定の天然記念物です。   
足利七福神めぐり社寺の一つで弁財天<福徳財宝・家内和合>の神社です。
基本情報・アクセス
所在地
〒326-0001 足利市名草上町4990

電話番号
0284-41-9977(名草公民館)

アクセス
北関東自動車道 足利ICから約20分
北関東自動車道 太田桐生ICから約40分
東北自動車道 佐野藤岡ICから約40分

駐車場
数台あり

営業について
ご自由にご参拝ください。

その他
足利七福神めぐりのコースです。
loading.gif
location-pin.pngエリアで絞り込む