伊萬里・柿右衛門・鍋島を館蔵する世界屈指の陶磁美術館です。

ここは、足利市の郊外にあり、3万坪の景勝の地を選び自然を生かし、山野草を中心とした作庭の中に本館、歴史館、無名陶工祈念聖堂、陶磁会館等が屹立し、また大手門、阿蘭陀館等があります。

美術館の極めて大きな特色は、江戸時代(1603~1867)肥前鍋島藩で生産された伊万里、鍋島のみを展示している点です。

これらの作品は、美しい日本の伝統文化や生活の中から生まれたものです。

基本情報・アクセス
所在地
〒329-4217 栃木県足利市駒場町1542

電話番号
0284-91-1026

ホームページ
栗田美術館オリジナルページ

アクセス
JR両毛線富田駅から徒歩10分
JR両毛線足利駅から車15分
東武伊勢崎線足利市駅から車20分
北関東自動車道 足利ICから20分
東北自動車道 佐野藤岡ICから15分

駐車場
普通車350台 大型バス10台
敷地内にあり(無料)

営業について
営業時間:【火~祝】 9:30~17:00(最終受付16:30)

定休日:月曜日(祝日、振替休日のときは翌日)
    年末年始(12月28日~1月2日)

入館料
一般:1,250円
小中高生:500円
※20名以上の団体様は20%割引
PRポイント
館内にはミュージアムショップやカフェもあります。
loading.gif
location-pin.pngエリアで絞り込む