foot-icon9.png あしかがフラワーパーク    東部地域 日本一の足利三名所  観光施設 

樹齢150年におよぶ大藤と四季折々の花が楽しめる「花と光の楽園」。
特に春は600畳敷きの藤棚を持つ大藤や、長さ80mもの白藤のトンネル、きばな藤のトンネルなど350本以上の藤が咲き誇り観るものに感動を与えます。
また、同時期に見頃を迎えるクルメツツジや、5~6月には「バラ」「クレマチス」「しゃくなげ」「花菖蒲」、夏には「アジサイ」「スイレン」が園内を彩ります。
秋は20,000株の「アメジストセージ」が園内一面むらさき一色に染め、11月~1月にかけてイルミネーションも見所。いつ来園してもお楽しみいただける園内となっております。
基本情報・アクセス
所在地
〒329-4216 栃木県足利市迫間町607

電話番号
0284-91-4939

ホームページ
あしかがフラワーパーク公式ホームページ

アクセス
JR両毛線富田駅から車で5分、徒歩13分
東武伊勢崎線足利市駅から車で30分
北関東自動車道 足利ICから15分
東北自動車道 佐野藤岡ICから18分

駐車場
常設300台(無料)
繁忙期は臨時駐車場(6000台)あり

営業について
【通常期】9:00~18:00
【冬季】10:00~、その他季節により変動あり
●ふじのはな物語期間(4月中旬~5月中旬)
 7:00~18:00(ライトアップ開催時は21:00まで営業)
●光の花の庭(イルミネーション)(10月下旬~2月初旬)
 9:00もしくは10:00~21:00(土日祝は21:30まで)

※営業時間、定休日など詳細はあしかがフラワーパーク公式ホームページをご覧ください。
PRポイント
春には樹齢150年におよぶ600畳敷きの藤棚を持つ大藤や、長さ80mもの白藤のトンネル、きばな藤のトンネルなど350本以上の藤が咲き誇ります。咲く藤の色の順番としては、うす紅、紫、白、黄色の順番で約1ヶ月間楽しめます。また同時期に見られる5,000本のツツジや1,500株のシャクナゲなど、まさに百花繚乱の世界です。また、CNNが選出した「2014年の世界の夢の旅行先10カ所」に日本で唯一、あしかがフラワーパークが選ばれました。
loading.gif
location-pin.pngエリアで絞り込む