閻魔大王大祭    まちなか

閻魔大王の座像(約2m)が有名で、「えんまさま」と呼ばれており、お堂の前に立つと、自動的に「えんまさま」のお姿が照らし出されます。
近年では、受験の学生さんがお参りに来る姿も見られます。

毎年1月16日と、8月16日には大祭が開催されます。
この日は閻魔様もお休みで、地獄の釜の蓋が開く日といわれています。
威勢のよい太鼓の響きに合わせ、家内安全・無病息災・厄難消除・学業成就の御祈願が行われます。

基本情報・アクセス

開催日
1月16日並びに8月16日※毎年同日開催
午前10時~午後8時頃(午後6時より法要)

開催場所
利性院(足利市井草町2388)

アクセス
東武伊勢崎線足利市駅より徒歩で約10分
JR両毛線足利駅より徒歩で約10分
北関東自動車道足利ICより約10分
東北自動車道佐野藤岡ICより約30分

2021年11月

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30