【10/28(土)より開催】足利灯り物語2023    まちなか

「灯りと光のあるまち足利」を象徴するイベントの一つ「足利灯り物語」が今秋も10月28日(土)より開催されることが決定いたしました。
今秋は史跡足利学校の展示をさらにパワーアップし、昨年人気を博した【花手水】【和傘】【竹灯り】のライトアップに加え、新エリアのライトアップを予定しており、さらに幻想的な空間を創出します。
まちが鮮やかに色づく季節、思わず写真を撮りたくなるような美しい光景と出会えます。ぜひ、ご来場ください♪


 この秋の夜、足利でしか出会えない、期間限定のライトアップ。
 しっとりと落ち着いた夜の光景をお楽しみください。

イベント概要

【開催期間】
10月28日(土)~11月12日( 【延べ16日間】
※ 足利織姫神社は10月28日(土)~11月20日(月)
※ 物外軒は11月1日(水)・2日(木)・18日(土)・19日(

【時間】
ライトアップ時間 17:00~20:00
※足利織姫神社は16:30~22:00
【会場】
史跡足利学校、鑁阿寺、足利織姫神社、物外軒
※ その他、あしかがフラワーパーク、石畳通り等のコラボ会場あり
【入場料】
史跡足利学校・鑁阿寺共通入場券  500円(中学生以下無料)
足利織姫神社、物外軒 … 無料
※史跡足利学校は、昼間の参観料と足利灯り物語の入場料は別になりますのでご注意ください。
※史跡足利学校・鑁阿寺にご入場の際には共通入場券が必要です
【共通券販売場所】
10月28日(土)~11月12日(

太平記館         9:00~16:00
あしかがフラワーパーク      
10:00~14:30  
足利学校           17:00~

<必見情報!>
足利灯り物語入場料をお支払いいただいた方には、近隣の店舗などで使える300円分のライトアップ商品券を進呈
※ 商品券はライトアップ商品券取扱店でご利用いただけます。
※ 入場料のお支払いには各種割引券、優待券はご利用いただけません。 
※ ライトアップ商品券取扱店については、本ページの下記からご確認ください。

【ご連絡事項】
・本イベントは雨天決行(荒天中止)となります。
・屋外のイベントとなりますので、温かい服装でお越しください。
・イベントの特性上、足元などの暗い場所があります。また、各会場は史跡等のため路面が平らでない部分が多くありますので、ご移動の際には十分ご注意ください。
・ご見学にあたり、長時間一定の場所を占用しての撮影はご遠慮ください。
・会場の混雑状況により、三脚等の使用を禁止させていただく場合がございます。
・場内の安全を確保するため、係員からお声がけがあった際には、その指示の従ってください。
・自転車の駐輪場につきましては、史跡足利学校多目的駐車場、鑁阿寺東門周辺のスタッフがご案内しております
・落とし物につきましては足利市観光協会(0284-43-3000)までお問い合わせください

史跡足利学校<日本遺産/国史跡>
学校門と銘仙灯り、花手水の展示(昨年撮影)
南庭園の花手水、和傘の展示(昨年撮影)
孔子廟(昨年撮影)
【主な展示等の内容】
・建造物や庭園をライティング
・あしかがフラワーパークの監修による花手水、和傘、竹灯りのライトアップ

・足利学校の伝説「字降松」(切り絵アニメーション、文星芸術大学・ハシトカミ、2019)をビデオルーム内にて上映。
※ 史跡足利学校は、ペットを連れての入場はできません。また、敷地内での飲食はご遠慮ください。

※このエリアのご入場の際には共通入場券が必要です
鑁阿寺(ばんなじ)<国史跡/日本百名城>
楼門と太鼓橋(昨年撮影)
本堂と参道に並ぶ銘仙灯り(昨年撮影)
大イチョウと多宝塔(昨年撮影)

【主な展示等の内容】
・夜景サミット2023in足利記念、国宝鑁阿寺銘仙ラッピング

・推定樹齢550の大銀杏を象徴的にライティング
・本堂、一切経堂、多宝塔をライティング
・楼門内に安置される仁王像をライティング
・太鼓橋北側に大型六角銘仙灯りの設置
・参道に銘仙灯りを設置

※ ライトアップのエリアは太鼓橋から本堂がメインとなりますので、ご来場の際にはどうぞ太鼓橋側からご入場ください。
※このエリアのご入場の際には共通入場券が必要です

足利織姫神社<日本夜景遺産/恋人の聖地>
229段の石段に並ぶ銘仙灯り(昨年撮影)
229段の石段に並ぶ銘仙灯り(昨年撮影)
本殿のライトアップ(イメージ)
【主な展示等の内容】
・他の会場より長い期間及び長い時間、ライトを点灯
・229段ある石段に、色とりどりに変色する銘仙灯り90基を設置
・社殿をライトアップ
・鳥居両脇に大型六角銘仙灯りの設置
物外軒<足利市指定文化財、国登録記念物(名勝地)>
物外軒茶室
物外軒庭園
【主な展示等の内容】
・茶室をライティング
・庭園をライティング
・園路に銘仙灯り等設置
・11月1日(水)・2日(木)・18日(土)・19日()に公開予定

コラボ会場
あしかがフラワーパーク(イルミネーションと銘仙灯りのコラボ)
石畳通り(銘仙灯り)
ライトアップ商品券について
足利灯り物語2023で進呈される「ライトアップ商品券(300円)」がご利用いただけます。灯りの鑑賞とともに、ぜひまちなか散策でのお買い物やお食事などお楽しみください。

ライトアップ商品券の有効期限:令和5年10月28日(土)~11月12日(


※ライトアップ商品券は、史跡足利学校・鑁阿寺共通券をご購入いただいた方に進呈いたします。
※ライトアップ商品券は、日中もご利用いただけます。
このページへのお問い合わせ
足利灯りのある街づくり実行委員会
事務局:(一社)足利市観光協会(☎0284-43-3000)
2024年2月

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29