徳蔵寺   

御朱印
正式名称 乾坤山 徳蔵寺(とくぞうじ)
七福神 大黒天<五穀豊穣・諸願成就>
住所 〒326-0023
栃木県足利市猿田町9-3
電話番号 0284-41-8621
FAX  
アクセス

JR両毛線足利駅から車約7分、徒歩約35分
東武足利市駅から車約12分、徒歩約45分
北関東自動車道 足利ICから車約15分

駐車場 あり(バス4~5台可能)
拝観・開館時間  

料金

志納料:お気持ちをお納め下さい。

特記事項

住職不在の際は書置きの御朱印をお渡しする事も可能だが、事前連絡がおすすめ。
文化財の五百羅漢尊など拝観の場合も予約の電話が必要。

日本三大五百羅漢などの重要文化財がある
平安朝末頃開創と伝えられるこのお寺は、五百羅漢尊が特に有名で、日本三大五百羅漢尊の1つとなっています。(栃木県有形文化財指定)
写真の千庚申塔は県の民俗重要文化財、かな地蔵尊は県の有形重要文化財、愛染明王像は平安末期慈覚大師円仁の作と伝えられ、市指定の重要文化財です。
以上、徳蔵寺は4つの文化財保有のお寺です。
また、足利七福神めぐり社寺の一つになっており、大黒天<五穀豊穣・諸願成就>のお寺ですが、三面出世大黒天を祀っています。
エリアで絞り込む