foot-icon19.png 第104回 足利花火大会開催&有料観覧席発売のご案内   

第104回 足利花火大会 概要

8月4日(土)開催決定!

足利夏まつりのフィナーレを飾る一大イベント「足利花火大会」。1903年(明治36年)に始まった伝統ある大会で、今年で115年、104回を迎えます。伝統と歴史に加え、質、量とも関東屈指の大会として知られ、毎年約50万人の観覧者が関東一円から集うため、「50万人の夕涼み」と呼ばれ多くの人に親しまれています。

恒例の尺玉や仕掛花火、ワイドスターマイン、日本の名玉大玉花火など約2万発の花火が打ち上げられ、フィナーレに打ち上げられる大ナイアガラと大スターマインの競演は圧巻です!

また、「足利夏まつり」期間中、8月1日(水)から8月4日(土)まで、北仲通りで「七夕竹飾り」、8月2日(木)、3日(金)の2日間、前夜祭イベントとして「夜店まつり」、市民イベント、足利織姫神社でのイベントも開催されます。

 
開催日  平成30年8月4日(土)<中止の場合は順延>
時間 午後7時~午後8時45分
場所 渡良瀬川田中橋下流河川敷
打上げ数 約20,000発
内容 打上花火(4号~10号玉)、仕掛花火、
ワイドスターマイン、日本の名玉大玉花火、
大ナイアガラ、打上総数2万発以上
駐車場 有(公共施設等を仮設駐車場として無料開放予定)
トイレ 有(仮設トイレ約120基設置予定)
※当日は午後4時30分より交通規制が行われます。
 
【打ち上げ場所】渡良瀬川田中橋下流河川敷
有料観覧席発売のご案内
毎年人気の「桟敷席・有料観覧席」は6/11(月)から発売開始です。
ぜひお早めにお買い求めください!

★お申込み方法など、詳しくは下記のURLをご覧ください↓
アクセス
<電車>
JR両毛線足利駅から徒歩約5分
東武伊勢崎線足利市駅から徒歩約10分

<車>
北関東自動車道足利ICから約15分
北関東自動車道太田桐生ICから約15分
東北自動車道佐野藤岡ICから約30分
このページへのお問い合わせ
足利夏まつり実行委員会(足利商工会議所内) ☎0284-21-1354
株式会社JTB両毛支店 ☎0284-70-0118
loading.gif