『世界アルツハイマー月間』に合わせオレンジカラーでライトアップされます!   

史跡足利学校(入徳門) ライトアップイメージ
足利織姫神社 ライトアップイメージ

 国際アルツハイマー病協会(ADI)は、世界保健機関(WHO)と共同で毎年9月21日を「世界アルツハイマーデー」と定めており、世界の患者とその家族に援助と希望をもたらすことを目的に、各地で様々な取り組みを行っています。

 足利市では、アルツハイマー病等の認知症への啓発活動の一環として、9月の『世界アルツハイマー月間』に合わせ、「史跡足利学校」「足利織姫神社」「トチセン」をオレンジ色にライトアップします!
※オレンジ色は認知症サポーターの証であるオレンジリングの色です。
※ライトアップは、「RUN伴+(ラントモプラス)2021足利・佐野実行委員会」との共催で行います。
 

ライトアップ 場所・期間
■史跡足利学校(学校門、入徳門、方丈等)
 
期間:令和3(2021)年9月13日(月曜日)~9月26日(日曜日)
 時間:午後6時~午後9時
 (ご注意)参観時間外のため史跡内への入場はできませんので、ご了承ください。
 史跡足利学校について

■足利織姫神社(社殿)
 期間:令和3(2021)年9月13日(月曜日)~9月26日(日曜日)
 時間:日没~日の出まで
 足利織姫神社について

■トチセン(〒326-0338 栃木県足利市福居町1143)
 期間:令和3(2021)年9月13日(月曜日)~9月26日(日曜日)
 時間:午後6時~午前0時
 (ご注意)会社内には立入できませんので、ご了承ください。
 問合せ先: 柳 (090-9378-6567)