新型コロナウイルス感染拡大防止営業時間短縮協力金(第4弾)について   

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、栃木県の要請に応じて営業時間の短縮にご協力のあった飲食店の皆様に対し支給される協力金(第4弾)について通知があったため、お知らせいたします。

■協力金の概要

【対象期間及び支給額】
8月2日(月)20時~8月22日(日)24時までの全21日間
 中小企業等…1店舗当たり52.5万円~157.5万円
 大企業…1店舗当たり420万円以内

【対象地域】
宇都宮市、足利市、栃木市、佐野市、日光市、小山市、真岡市の7

【対象店舗】
以下の要件を全て満たす飲食店
・これまで20時から翌朝5時までの間、営業していた店舗で、対象期間の全ての営業時間を5時から20時までに短縮した店舗(ただし、酒類の提供は11時から19時まで)
・「新型コロナ感染防止対策取組宣言」の取組宣言書等及び飲食店のチェックシートを掲示している店舗
・会話する=マスクする(カイワスルハマスクスル)運動に賛同し、店内にチラシを掲示している店舗

【申請方法】
インターネット又は郵送

【受付期間】
8月12日(木)~9月30日(木)(消印有効)

▼詳細については、栃木県HPをご確認ください。
このページへのお問い合わせ
【問い合わせ先】
協力金コールセンター(8月3日(火)開設予定)
電話番号:028-651-3707
受付時間:9時~17時(土日・祝日を含む)