秋を大満喫する紅葉の旅♪    自然・公園・景色・花  神社・仏閣 

絵になる風景に出会える足利市。
カメラを持って出かけたくなる!そんな紅葉スポットをご紹介します。
JR足利駅
電車で「JR足利駅」に到着!
駅舎は昭和初期に建てられた洋風木造駅舎。幾何学デザインが秀逸な昭和モダンな雰囲気が素敵です。
関東の駅百選に選定されています。
JR両毛線・東武伊勢崎線のご案内
JR両毛線は栃木県の小山駅~群馬県の高崎駅を結ぶ路線です。
足利市には、東京・浅草駅を起点とする東武伊勢崎線の「足利市駅」もあります。
東武伊勢崎線の「足利市駅」から「JR足利駅」は、渡良瀬川を渡り、徒歩約15分です。
鑁阿寺 秋は樹齢約650年の大いちょうが黄金に染まります
JR足利駅から徒歩約10分。
1か所目の紅葉スポットは、鎌倉時代に創建された足利氏宅跡として日本百名城にも名を連ねる鑁阿寺。
足利氏の守り本尊・大日如来が祀られており、2013年に本堂が国宝に指定されました。
鑁阿寺では樹齢650年を超えると言われる大いちょうやモミジが色鮮やかに輝きます。
黄金に染まった大いちょう、そして真っ赤なもみじのコントラストをお楽しみください。
史跡足利学校と学問の守り神 足利学校稲荷社
鑁阿寺から徒歩約3分。史跡足利学校へ。
かつてキリスト教宣教師のフランシスコ・ザビエルが「日本国中最も大にして最も有名な坂東の大学」と世界に紹介したことで知られています。
こちらの庭園でも鮮やかないちょうがお出迎え♪
学校門近くに鎮座する学問の守り神「足利学校稲荷社」は、新たな合格スポットとして注目を集めています。
方丈と呼ばれる建物から眺める庭園の風景に心癒されます。
しっとりと落ち着いた風景をゆっくり眺めてみませんか。
まち歩きの途中にカフェタイム!
鑁阿寺・足利学校周辺には飲食店も多くあります。
日本蕎麦や、足利しゅうまい、ソースかつ丼など名物はたくさんありますが、お洒落なカフェでインスタ映えするスイーツなどを食べ歩きするのもおすすめです♪
人生の様々な良縁を結ぶ足利織姫神社
史跡足利学校から徒歩約15分、足利織姫神社へ。
人生の様々な良縁を結ぶ神社として人気があります。
朱色の社殿が可愛らしく、恋人の聖地にも認定されています。
ご家族や友人同士はもちろんカップルでお参りするのもおすすめです。
絵馬に願いを込めて奉納を。
カップルの方は「愛むすび・愛の鐘」をぜひ!
足利織姫神社近くにある織姫公園の「もみじ谷」では、もみじやユリノキなど約1000本が色づき、谷を赤や黄色に染めます。
秋の散策にもってこいの場所で、美しい紅葉を眺めながら歩いていると時間が経つのも忘れてしまいそうです。
あしかがフラワーパーク
最後は、JR足利駅に戻って1駅移動。
7分であしかがフラワーパーク駅へ!
園内には数えきれないほどのフォトスポット!!
今しか、そしてここでしか見ることのできない絶景をぜひご覧ください。
秋を大満喫する紅葉の旅はいかがでしたでしょうか。
日帰り旅行のおすすめプランをご紹介しましたが、宿泊で2日間楽しむのもおすすめです♪
ぜひ、灯りと光のあるまち足利へおこしください。