ー秋の足利特集2019ー    イベント・お祭り  日本一・国宝 

まちなかの木々が色づく頃、足利市内各所では『足利秋まつり』と題して様々なイベントを開催します。
食、文化、歴史ー。
足利の秋を満喫!ここでしか出来ない体験を、是非。
 
鑁阿寺大銀杏の紅葉(イメージ)
織姫公園もみじ谷の紅葉(イメージ)
秋のイベントスケジュール一覧
日程 イベント名 会場 時間 問い合わせ先
 10/6(日) 第5回 門前マルシェ 学校様通り(歩行者天国)
まちなか遊学館駐車場
 11:00-16:00 門前マルシェ実行委員会
0284-43-3000
 10/20(日) あしかが坂西軽トラ市 千蔵院からふじさわクリニック通り(葉鹿町)  8:00-正午 足利市坂西商工会
0284-62-0346
 10・11月の
 土・日・祝
物外軒無料公開 物外軒(通6丁目、織姫公民館裏)  9:00-16:00 足利市文化課
0284-20-2230
 10/27(日) 毛野大坊山ハイキング大会 山川町長林寺公園→大坊山山頂→大山神社→山川町長林寺公園  8:30 集合
 9:00 出発式
(一社)足利市観光協会
0284-43-3000
 11/23(土・祝) 釋奠 史跡 足利学校 方丈 10:00 史跡足利学校事務所
0284-41-2655
寺・神社のまつり
日程 祭事名 場所 時間 問い合わせ先
10/16(水) 下野國一社八幡宮秋祭り 下野國一社八幡宮(八幡町)  9:00-20:00頃
(神楽は10:00-15:00頃)
下野國一社八幡宮社務所
0284-71-0292
10/20(日) 樺崎八幡宮秋祭 樺崎八幡宮(樺崎町) 10:00-15:00頃
(祈祷は11:00-11:30)
樺崎八幡宮総代表
0284-41-3504
11/29(金) 神迎祭(おかえり) 板倉神社(板倉町436) 19:00頃-(予定) (一社)足利市観光協会
美術館情報
日程 展示名 会場 時間 問い合わせ先
9/4(水)~  12/25(水) 栃木ゆかり「先賢の綺羅星たち展」 龍泉寺美術館 10:00-16:00 龍泉寺美術館
0284-41-5685
9/7(土)~10/20(日) 草雲美術館開館50周年記念
「文晁・崋山・草雲と足利学校」
遺蹟図書館
(史跡 足利学校内)
参観時間
9月 9:00-17:00
(受付16:30まで)
10月 9:00-16:30
(受付16:00まで)
史跡足利学校事務所
0284-41-2655
9/14(土)~2/24(月) 特集陳列
伊萬里焼の割付文様
栗田美術館
(陶磁会館1階展示室)
9:30-17:00
(入館は16:30まで)
栗田美術館
0284-91-1026
10/25(金)~12/8(日)

国宝書籍公開期間
10/25(金)~11/10(日)
国宝書籍特別公開
史跡足利学校企画展
元号
遺蹟図書館
(史跡 足利学校内)
9:00-16:30
(受付16:00まで)
史跡足利学校事務所
0284-41-2655
足利秋まつり

【フラワーファンタジー ~光の花の庭~】
NEW!! 『第七回イルミネーションアワード』イルミネーションランキング
(※)
            4年連続全国第1位獲得!!
            ※夜景鑑賞士や一般の投票者が『実際に行ってみて良かった前シーズンの冬期イルミネーション』を選出したランキングです。

あしかがフラワーパークでは、東日本最大級500万球のLEDのイルミネーションに彩られた幻想の世界、高さ23mのクリスマスタワーや水辺に浮かぶ光のピラミッド、サンタクロースが空を飛ぶ様子のスノーワールド、神秘的な大藤棚、光のバラ園や光の睡蓮などをイルミネーションで再現しています。

一昨年から新たに登場した「光と花に彩られた幻想的なお城フラワーキャッスル」も訪れた人たちに大きな感動を与えます。ロマンテックなイルミネーションは、ご家族で、そして大切な人とご覧いただきたい、冬の心温まる、あったかい世界です。

 日 時:10月26日(土)~令和2年2月5日(水)
     11月2日(土)~令和2年2月5日(水) ※台風19号の影響により日程が変更になりました。

        夜の部 :午後3時30分~午後9時(平日) 
           午後3時30分~午後9時30分(土日祝)

 場 所:あしかがフラワーパーク (迫間町)
 問合せ:あしかがフラワーパーク 0284-91-4939
 ☆あしかがフラワーパーク周辺道路の交通規制について(外部リンク)


【足利織姫神社秋季例大祭】
織物のまちとして栄えた足利市のシンボルともいえる足利織姫神社の秋のお祭りです。
現在、神社には、産業振興や縁結びを願う人たちもおみえで、恋人の聖地、
日本夜景遺産にも認定されています。


 日 時:11月3日(日・祝) 
 場 所:足利織姫神社
 問合せ:足利織姫神社奉賛会事務局(足利織物会館内) 0284-22-0313



【鑁阿寺秋祭】
古くから「大日さま」として親しまれている鑁阿寺の秋のお祭りで、出店など
も出て境内が賑います。この時期には、七五三の晴れ着を着たお子様連れのご家族の方も多く訪れます。

 日 時:11月3日(日・祝)・4日(月・振)

     (大護摩は午前10時30分・正午・午後1時30分・午後3時に)
 問合せ:鑁阿寺 0284-41-2627



【第42回足利尊氏公マラソン大会】
今年で42回目を迎えるこの大会は、足利の歴史や文化、自然を感じながらまちなかを走れるコースとなっています。
スポンサー店や土産店が会場に出店したり、飲食ブースがあったり、子供向けイベントも盛り沢山です。

 日 時:11月3日(日・祝) 雨天決行 午前9時ハーフの部より順次スタート
 場 所:足利市総合運動場・市内
 問合せ:足利尊氏公マラソン大会実行委員会(足利市教育委員会市民スポーツ課内)
      0284-20-2232(午前8時30分~午後5時15分まで)



【第42回足利繊維まつり】
繊維製品の展示、手染め体験、布工作小物づくり、ギターコンサートなどが行われます。
先着100名様には伝承館オリジナルグッズのプレゼントもあります。

 日 時:11月9日(土) 午前10時~午後4時
 場 所:足利織物会館2階伝承館、4階研修室・大ホール
 問合せ:足利繊維まつり実行委員会(足利織物会館) 0284-21-1511



【第41回JA足利まつり】
毎年重量当てクイズなど、色々なイベントが行なわれ、お子様から
ご年配の方まで幅広い年齢層の方が集い、大変賑います。市内の小中学生を対象とした書道作品展も行われます。

 日 時:11月9日(土)・10日(日)午前9時~午後3時30分

 場 所:JA足利本所(弥生町)
 問合せ:JA足利本所 ☎0284-41-7151



【第36回収穫祭】
晩秋にぶどう棚の下でできたてのワインを楽しむ収穫祭。

収穫祭当日は、できたてのワインの他、スパークリングワインからデザートワインまで各種ワインをお楽しみ頂けます。また、ヴィンヤードクラブ各店が腕をふるって、美味しいものをご用意いたします。
スペシャルゲストによる演奏が予定されています。
ハーベスト・キット(4,000円、ワイン又はジュースの引換券・バッジ・グラス・簡易カトラリーなどが付いています)を当日受付で入手された方は、どなたでもご参加いただけます。

 日 時:11月16日(土)・17日(日) 雨天決行
     午前10時から午後3時 (受付は午前8時~午後2時30分まで)
 場 所:こころみ学園の葡萄畑(田島町)
 参加費:お一人様4,000円(税込)※ハーベスト・キット代金です
 問合せ:ココ・ファーム・ワイナリー 0284-42-1194
     ※収穫祭専用電話ガイド  0284-42-1807



【恵比寿講】
恵比寿様は福の神のことで、開運や商売繁盛を願う人々で、毎年、西宮神社は大変な賑わいをみせます。参道の両側におたから市の店が軒を連ね、また、境内ではお神楽が行われます。
西宮町の西宮神社は、足利七福神の恵比寿様を祀っています。お神楽もみられます。

 日 時:11月19日(火)・20日(水)
     19日は午前10時~終日
     20日は午後3時頃まで(混み具合により時間は前後します)
 場 所:西宮神社(西宮町)
 問合せ:西宮神社 0284-21-6790



【足利灯り物語】
足利の街に点在する魅力ある歴史的文化遺産や暮らしの中にある「灯り」を、
歩いて楽しむことで、足利の更なる魅力を感じるイベントです。

 日 時:11月23日(土・祝)・24日(日)
     ※足利織姫神社は2019年10月19日(土)~11月24日(日)

 場 所:史跡足利学校・足利織姫神社・物外軒・ゆきのわ長屋周辺
 
問合せ:
足利灯りのある街づくり実行委員会
     足利市産業観光部観光振興課 ☎0284-20-2165
     事務局:(一社)足利市観光協会 ☎0284-43-3000



【足利学校さままつり】
毎年11月23日に行われる伝統行事「釋奠」にあわせ、史跡足利学校内で「足利学校さままつり」として漢字段位検定などが催されます。

 日 時:11月23日(土・祝)・24日(日)
 場 所:史跡足利学校
 問合せ:足利学校さままつり実行委員会(足利市観光振興課) 0284-20-2165



【陶器・クラフトアートまつり】
益子焼・笠間焼・有田焼などの展示販売、地元作家などの作品展示・実演などの催しが行われます。会場では、ちょっぴり気持ちを大きくして、これはと思ったものを手に入れてみてください。

 日 時:11月22日(金)~24日(日)午前9時30分~午後3時30分
 場 所:栗田美術館・展示館並び庭内(予定)
 入場料:陶器まつり会場/無料開放 ※本館等へ入館は、別途入館料が必要です。
 問合せ:足利秋まつり実行委員会 0284-21-1354



【足利の文化財一斉公開2019】
「歴史都市宣言のまち足利」の名の通り、本市には市内各所に多くの文化財が点在しています。多くの歴史遺産を次代へ継承するとともに、文化財へのより一層の理解と普及啓発を図り、市内外の方々に文化財を通して、本市の魅力を認識していただく行事です。
文化財の所有者である社寺などにご協力いただき、全域67カ所の文化財が公開され、なかには、普段は中々見ることができない文化財もあります。ぜひ、この公開期間にご見学ください。

 日 時:11月23日(土・祝)・24日(日)
      午前9時30分~午後4時(公開場所によって異なります)
 問合せ:足利の文化財一斉公開事業実行委員会
     (足利市教育委員会文化課) 0284-20-2230

 「足利の文化財一斉公開」にあわせ、今年度も市内無料巡回バス「秋のぐるワンバス」を運行します!
 
☆2019年度秋のぐるワンバス運行について(外部リンク)
 運行コース:①
あしかがコース:市内中心部から南西部の文化財を巡ります。
       ②よしかねコース:市内中心部から北部の文化財を巡ります。
 料金:無料    

レンタサイクル・交通機関のご案内

レンタサイクル
利用条件
◆太平記館
(受付)9:00~16:00
◆足利観光交流館(あし・ナビ)
(受付)9:00~16:00
注)貸出時には身分を証明できるもの(免許証、保険証など)のご提示が必要になります。

利用料金
◆普通自転車
3時間:400円(後1時間ごとに100円)
1日:800円
◆電動アシスト自転車
3時間:600円(後1時間ごとに200円)
1日:1,200円

設置場所・台数
太平記館 <伊勢町3丁目6-4>
29台(内、電動9台)
※太平記館売店で受け付けています。
足利観光交流館 あし・ナビ <東武伊勢崎線足利市駅内>
18台(内、電動11台)
※足利観光交流館 あし・ナビで受け付けています。


〔タクシー〕
両毛ハイヤーセンター(JR足利駅前) ☎0284-41-6101
北関東両毛交通 ☎0284-20-1400
わたらせ交通(山辺営業所) ☎0284-71-5448
足利タクシー ☎0284-21-4121
福居タクシー ☎0284-72-5131
小俣タクシー(JR小俣駅前) ☎0284-62-0117
足利交通 ☎0284-71-3777

足利市へのアクセス・旅の予約

足利市へのアクセスや、宿泊施設のご紹介です。