foot-icon11.png あしかがフラワーパーク「ふじのはな物語」大藤まつり2018特集    東部地域 自然・公園・景色・花  観光スポット・夜景 

~樹齢150年におよぶ大藤~
息を呑むほど美しい。まるで絵巻物の様。
映画アバターの魂の木の様な幻想的な光景が広がると賞賛!
日本で唯一!CNNが選出した「世界の夢の旅行先10ヵ所に」選ばれました。


樹齢150年におよぶ600畳敷きの藤棚を持つ大藤や、長さ80mもの白藤のトンネル。
きばな藤のトンネルなど350本以上の藤が咲き誇ります。

うす紅、紫、白、黄色の順番で約一か月楽しめます。
詳細情報
※開催期間、ライトアップ期間は開花状況により変動します。

【開催期間】
 4月14日(土)~5月20日(日)※期間変更になりました
【営業時間】 7:00~18:00(ライトアップ時は21:00まで)
【入園料】  大人900円~1,800円/子供500円~900円


◆ライトアップ開催期間◆
4月14日(土)~5月13日(日)※期間変更になりました
<夜の部>営業時間 17:30~21:00
<夜の部>入園料  大人600円~1,500円/子供300円~800円


~見頃のめやす~ ※天候等により開花時期がずれる場合がございます。
うす紅藤(さくら色の目映い藤)
 4月中旬~4月下旬頃
大藤(栃木県指定天然記念物 広さ1,000mの大藤棚)
 4月下旬~5月上旬頃
白藤(栃木県指定天然記念物 長さ80mの白藤のトンネル)
 5月上旬頃
きばな藤(日本唯一!長さ80mのきばな藤のトンネル)
 5月上旬~5月中旬頃

 ※花の開花状況はこちら⇒あしかがフラワーパーク 花の状況
アクセス
電車の場合
JR両毛線】
「あしかがフラワーパーク」駅(2018年4月1日開業)から徒歩約1分
 (西ゲート入口すぐ)


【東武伊勢崎線】
◎「足利市」駅からシャトルバス(期間限定運行)で約30分
※東武伊勢崎線ご利用のお客様は久喜駅にてJR東北本線に乗り換えて小山駅より両毛線をご利用下さい。

車の場合

【東北自動車道より】
◎佐野藤岡ICより、国道50号前橋・足利方面進行(約18分)

【北関東自動車道より】
◎太田桐生ICより、国道122号経由、国道50号足利・小山方面進行(約20分)
◎足利ICより、国道293号経由、県道67号佐野方面進行(約15分)
◎佐野田沼ICより、県道16号経由、県道67号足利方面進行(約12分)
※カッコ内の所要時間は平常時の目安です。

無料大型駐車場完備
大型バス/ 40台 普通車/ 300台

※お車でのご来園の場合、周辺道路も含めて駐車場付近が大変混雑いたします。
 なるべく公共交通機関をご利用下さい。
loading.gif