極楽浄土の管弦と舞楽四箇法要   

 樺崎八幡宮は鑁阿寺の開基として知られる足利市2代目義兼が、その生涯を閉じたところと言われ、本殿の床下には「足利義兼公御廟」と書かれた墓標が立っています。
 発掘調査の結果、この遺跡は、浄土庭園やお堂跡を残す中世の寺院跡として全国的にも貴重であることが認められ、国指定となっています。
 足利市制100周年の節目を迎えるこの年に、文化遺産と伝統芸能を有機的に連携させ、国史跡や文化財に対する興味を喚起し、その魅力を内外に発信することで地域の文化活動の活性化により観光客の誘致に取り組もうと開催いたします。
 
基本情報・アクセス
日 時
2022年1月16日(日)
14:00~18:30(予定)※14:00開場

場 所
足利市民プラザ文化ホール(足利市朝倉町264)

内 容
■第一部 足利義兼公墓前祭(奉納式含む)
■第二部 ー創・天岩戸ー
■第三部 雅楽・舞楽コンサート

料 金
3,000円(未就学児の入場不可)

アクセス
電車:JR両毛線足利駅から車で約8分
   東武伊勢崎線足利市駅から車で約5分
車:北関東自動車道足利ICから約15分
  東北自動車道佐野藤岡ICから約40分

問合せ
足利歌舞伎(舞楽)親子教室実行委員会(☎0284-62-8218)
ダウンロード
201612281711_1.gif
PDF形式のファイルの閲覧には、Adobe社で無償配布しているAdobeReaderが必要です。
お使いのパソコンにAdobeReaderがインストールされていない場合は、ダウンロードし、インストールしてください。
2022年1月

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31