足利灯り物語    まちなか

歴史×新緑×灯り
新緑の候、足利の街に点在する歴史的な文化遺産を、温かみのある灯りでライトアップします。

ー歴史のまち足利を再発見できるライトアップー
建造物の歴史を印象づける温かみのある灯りと、春の新緑を引き立てる白い光を組み合わせます。
爽やかな春の夜にしか出会えない、期間限定のライトアップです。
はっと息を呑む、思わず写真を撮りたくなるような美しい光景をぜひお楽しみください!
★写真を撮影される方にも満足していただけるよう、写真映えがする位置に撮影台をご用意いたします。

さらに足利灯り物語とコラボした特別な着付けプラン『着物で夜さんぽ』を利用して、灯りに包まれた魅力的な雰囲気の中を着物姿でまち歩き&記念撮影しませんか♩
お申込み・お問合せは⇒足利まち歩き事務局(☎0284-41-8201)へ


 
新型コロナ感染症対策
1、会場には手指消毒液を用意します。
2、マスク着用によるご参加をお願いします。
3、検温を実施します。
4、カメラ台を用意し、「自撮り」できる環境を整備します。

★3密を避け、ソーシャルディスタンスを保つよう皆様の御協力をお願いいたします。
 
鑁阿寺(ばんなじ)<国史跡>
イメージ イメージ 室町幕府を開いた足利氏の氏寺である鑁阿寺では、本堂(国宝)・鐘楼・多宝塔・経堂・広場大銀杏をライティング。
西側ステージは春めいた淡い色調の演出を行います。

【開催期間】

 2021年4月29日(木・祝)~5月5日(水・祝)
【開催場所】
 
本堂・鐘楼・多宝塔・経堂・大銀杏
【開催時間】
 18:30~20:30

 ※雨天決行(荒天中止)
 ※境内への入場は無料
 ※長時間一定の場所を占用しての撮影はご遠慮ください。
  (混雑状況に応じて、撮影場所の交代をしていただく可能性があります。その場合は係員の指示に従ってください。)
 
史跡足利学校<日本遺産>
入徳門・伝説の字降松・大成殿・北庭園の魅力を伝えるライトアップ。春ならではの新緑や青竹、藤の花などを爽快に照らし、非日常の世界へと誘います。

【開催期間】

 2021年4月29日(木・祝)~5月5日(水・祝)
【開催場所】
 
入徳門・字降松・大成殿・北庭園
【開催時間】
 18:30~20:30

 ※雨天決行(荒天中止)
 ※長時間一定の場所を占用しての撮影はご遠慮ください。
  (混雑状況に応じて、撮影場所の交代をしていただく可能性があります。その場合は係員の指示に従ってください。)
 ※史跡足利学校は、ペットを連れて入ることはできません。また、足利学校内での飲食はご遠慮ください。
 
足利織姫神社<日本夜景遺産>
イメージ
イメージ
足利織姫神社の階段に90基の銘仙行灯を設置。
7つの御神徳それぞれの色に変わります。


【開催期間】
 2021年4月17日(土)~5月16日(日)
【開催場所】
 
足利織姫神社 階段
【開催時間】
 17:00~22:00
 
足利灯り物語コラボ企画 着物で夜さんぽ
撮影協力:東京カメラ部㈱
撮影者:清田大介
撮影協力:東京カメラ部㈱
撮影者:清田大介
魅力的な雰囲気の中を着物姿で記念撮影しませんか?
足利まちなか遊学館では、イベント開催期間中、素敵な着付けプランをご用意しています。
完全予約制です。詳しくは、チラシをご確認ください。

【お申込み・お問合せ】
足利まち歩き事務局(足利まちなか遊学館内)
☎0284-41-8201
時間 / 9:00~17:00
※休館日:毎月第3水曜日・年末
 

 
このページへのお問い合わせ
足利灯りのある街づくり実行委員会
お問合せ:(一社)足利市観光協会(☎0284-43-3000)
ダウンロード
201612281711_1.gif
PDF形式のファイルの閲覧には、Adobe社で無償配布しているAdobeReaderが必要です。
お使いのパソコンにAdobeReaderがインストールされていない場合は、ダウンロードし、インストールしてください。
2021年4月

1

2

3
4 5 6 7 8 9 10
11

12

13

14

15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30