プレミアム刀剣展 「冬の國廣と一門」   

安土桃山時代に足利をはじめ各地で優れた刀剣を生み出した堀川國廣の「布袋国広」の脇差、鎌倉時代の刀工とされる「国俊」銘の太刀(国重要美術品)のほか、國廣の門人の作品を展示。また、期間中は刀剣鑑賞会の開催も予定されています。
ぜひこの機会にご覧ください。

基本情報・アクセス

開催期間
令和2年2月3日(月)~2月24日(月)

展示内容
足利市ゆかりのある堀川國廣やその門弟一門が打った刀剣を展示します

 ◆國廣作の重要美術品
  銘「日州住信濃守國廣作」号「布袋国広」
 ※「布袋国広」は令和2年1月25日(土曜日)~2月9日(日曜日)の期間中、
  足利市立美術館で開催される「足利市民文化財団所蔵品展」(入場無料)に展示されます。
  ギャラリーカッサでの展示は令和2年2月10日(月曜日)~2月24日(月曜日)までです。

 ◆特別展示
  国俊 銘「国俊」
  美平 銘「東山住美平」

展示会場
足利商工会議所 友愛会館内「ギャラリーカッサ」
栃木県足利市通3丁目2757
TEL:0284-21-1354

営業時間
午前10時~午後5時
2月3日(月)のみ、当日に開催される鎧年越に合わせ、午後8時まで延長

入館料
無料
※パンフレットは1部200円で配布します。

アクセス
JR両毛線足利駅より車で約3分、徒歩約12分
東武伊勢崎線足利市駅より車で約5分、徒歩約10分
北関東自動車道 足利ICから約15分

このページへのお問い合わせ
冬の國廣と一門実行委員会
(足利市役所 産業観光部 商業振興課 ☎0284-20-2158)
ダウンロード
201612281711_1.gif
PDF形式のファイルの閲覧には、Adobe社で無償配布しているAdobeReaderが必要です。
お使いのパソコンにAdobeReaderがインストールされていない場合は、ダウンロードし、インストールしてください。
2020年7月

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31