第三回 メニメニ銘仙   

着物でまち歩き。
足利銘仙を着て足利の街を歩きませんか。
着付体験のほか、銘仙市・企画展も開催。
特別企画「キモノde豆本集めませう」では、まちなかを巡って貰えるページを集め綴ると、
銘仙のことが分かる一冊の豆本が完成。

銘仙の街、足利で素敵な体験をどうぞ。
基本情報・アクセス
開催日
令和元年11月16日(土)~17日(日)
※企画展・特別企画は令和元年11月16日(土)~11月30日(土)

<着付体験>16日(土)・17日(日)
集合時間:午前9時~30分毎(体験時間は着付終了から5時間)
※予約制です。
※雨天の場合、銘仙着物は室内のみとなります。
【特典】
・「足利学校参観無料チケット進呈
・市立美術館参観無料チケット進呈
・プラザハマダ カフェチケット進呈
申込◆足利まち歩き事務局(0284-41-8201)

<銘仙市>16日(土)
うさぎや(足利市)
ゆうぜんや(渋川市)
アンティークAn(安中市)
無二。(前橋市)
・【特典】着付1,000円券(コーデ一式購入で)

<企画展>16日(土)~30日(土)
「キモノdeお茶しませう」展示のテーマは~喫茶~

<特別企画>
「キモノde豆本集めませう。」※50部限定
豆本配布期間:11月16日(土)~11月30日(土)
 ステップ1★表紙をもらおう≪銘仙豆本表紙+豆本1ページをお渡し≫
  表紙設置場所(配布の条件)
  ★まちなか遊学館(着付体験した方)
  ★うさぎや(銘仙市にて着物類3,000円以上購入の方)
 ステップ2★豆本を集めよう≪豆本設置施設を巡ると各豆本1ページをお渡し≫
  ※但し、ステップ1の豆本表紙を持っている方に限ります。
  豆本設置施設
  ★まちなか遊学館
  ★うさぎや
  ★織物伝承館
  ★足利市立美術館
  ★太平記館

開催場所
<着付体験>まちなか遊学館
<銘仙市>うさぎや隣の広場
<企画展>まちなか遊学館

電話番号
足利まち歩き事務局
0284-41-8201
ダウンロード
201612281711_1.gif
PDF形式のファイルの閲覧には、Adobe社で無償配布しているAdobeReaderが必要です。
お使いのパソコンにAdobeReaderがインストールされていない場合は、ダウンロードし、インストールしてください。
2019年11月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24

25

26

27

28

29

30